西部ガス・笹井が代打サヨナラ満弾 チームを3回戦へと導く

[ 2020年10月12日 05:30 ]

第91回都市対抗野球九州地区予選第2日 ( 2020年10月11日    アイビースタジアムほか )

9回、西部ガスの代打・笹井がサヨナラ満塁本塁打
Photo By スポニチ

 第91回都市対抗野球九州地区予選第2日は、2回戦4試合が行われ、西部ガス(福岡市)は0―0の9回、笹井健太郎(23=九共大)が代打満塁サヨナラ本塁打を放ち、先発の高椋俊平(24=九国大)が12奪三振で大会初完封。苅田ビクトリーズ(苅田町)を4―0で下した。Honda熊本(大津町)は5年目左腕の島袋圭亮(26=九共大)が10三振を奪い、1失点完投勝ちした。

 沖データコンピュータ教育学院(福岡市)は4―1で沖縄電力(浦添市)を下し、宮崎梅田学園(宮崎市)は鹿児島ドリームウェーブ(鹿児島市)に3―2で競り勝った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月12日のニュース