中日・福谷、6勝目へ意欲「リズムよく、テンポよく、バックを信じて」 12日巨人戦先発

[ 2020年10月11日 13:32 ]

中日・福谷(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 12日の巨人戦(ナゴヤドーム)に先発する中日・福谷が登板前日の11日、6勝目へ意欲を示した。「リズムよく、テンポよく、バックを信じて腕を振りたいと思います。1イニングでも長く投げられるように頑張ります」と言葉に力をこめた。

 自身3連勝中と好調で、先発登板日はチームも5試合連続不敗。先発陣ではエース大野に次ぐ勝利数を挙げ、先発ローテーションの右の柱として機能している。先発転向2年目の今季は、ここまで10試合登板5勝2敗、防御率2・76と確固たる地位を築いているが、巨人戦は2試合登板で未勝利。個人的“セ界制覇”で、チームを波に乗せたいところだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月11日のニュース