×

横浜商大左腕エース・藤村 東芝へ 最速146キロ、大学日本候補合宿にも参加

[ 2020年10月11日 21:52 ]

横浜商大・藤村
Photo By スポニチ

 神奈川大学リーグ、横浜商科大の左腕エース・藤村哲之(4年、愛工大明電)がプロ志望届を提出せず、社会人野球の名門・東芝入社を目指すことになった。

 高3年夏の愛知大会決勝で藤嶋健人(中日)擁する東邦に敗れ、甲子園こそ逃したが、大学でも最速146キロを計測するまで成長。3年秋にはエースとして3勝を挙げ同リーグベストナインに輝いた。昨冬には大学日本候補合宿にも参加している。

 東芝は今年11月22日開幕の都市対抗野球に12年連続42度目の出場をすでに決めている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年10月11日のニュース