阪神・糸井の犠飛で先制

[ 2020年9月9日 18:00 ]

セ・リーグ   阪神―DeNA ( 2020年9月9日    横浜 )

<D・神>1回1死三塁、糸井は先制の中犠飛を放つ(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神は初回先頭の近本が左中間二塁打を放つと、糸原が一ゴロで1死三塁。チャンスで3試合ぶりスタメンの糸井が中堅に犠飛を放ち、先制した。糸井にとっても8月15日広島戦以来の打点となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月9日のニュース