日本ハム・有原 7回無失点で2勝目 600勝の栗山監督へ「もっともっと恩返ししたい」

[ 2020年8月15日 21:03 ]

パ・リーグ   日本ハム9―0ロッテ ( 2020年8月15日    ZOZOマリン )

監督通算600勝の栗山監督は2勝目の有原(左)を迎える(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムの有原航平(28)が7回4安打無失点の好投で7月17日のロッテ戦以来となる2勝目。これで栗山監督が就任8シーズン目にして600勝に到達し「1年目から悪い時からずっと使ってくれるのでもっともっと恩返しできるように頑張りたいと思います」と更なる活躍を誓った。

 この日は「とにかく真っ直ぐで押していけるようにと思ってマウンドに上がりました」と最速150キロのストレートとチェンジアップでロッテ打線を翻弄。「はやい段階で点を取ってくれたので気持ちよく投げられました」と味方の援護が後押しとなったとコメント。

 7回まで毎回となる今季最多9奪三振の快投に「宇佐見がいいリードをしてくれた」と女房役に感謝。1カ月ぶりの2勝目を手にしたが「これまで迷惑かけているので次も勝てるようにしっかりやっていきたいなと思います」とこれからの巻き返しをアピールした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月15日のニュース