レイズ・筒香 紅白戦2打数1安打 左サイド腕からアピール打

[ 2020年7月11日 02:30 ]

マスクを着けて練習する筒香(タンパベイ・タイムズ提供・AP)
Photo By AP

 レイズの筒香が紅白戦に「2番・左翼」で出場し2打数1安打。初回の1打席目に中継ぎとしてメジャー通算382試合に登板している横手左腕のループから中前打を放ち、左投手を苦にしないところを首脳陣にアピールした。

 ケビン・キャッシュ監督は今後、同じフロリダ州のキャンプ地から多くの投手を呼び、打者と対戦させる方針。24日(日本時間25日)に本拠地で迎える開幕・ブルージェイズ戦へ弾みとする。(セントピーターズバーグ)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月11日のニュース