阪神 先制2ラン放ったマルテが途中交代 アクシデント発生か

[ 2020年7月4日 15:00 ]

セ・リーグ   広島―阪神 ( 2020年7月4日    マツダ )

<広・神(1)>初回2死二塁、先制2点本塁打を放ち、筒井コーチ(左)とエアタッチのマルテ(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 阪神の4番のマルテにアクシデント発生か。

 初回に先制2ランを放った助っ人が3回の守備でベンチに退き、三塁には大山が入った。直前の3回の2打席目では遊ゴロに倒れていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月4日のニュース