広島・大瀬良がスライドで〝本拠地開幕投手〟

[ 2020年7月4日 05:30 ]

<広・神(1) 雨天中止>カープ坊やのだっこちゃん人形がネットの支柱に飾られる向こうでナインと談笑する大瀬良(中央左)(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 広島・大瀬良は、雨のため、4日へ延びた本拠地開幕戦の先発マウンドを変わらず、託された。

 ナイターからデーゲームへのスライド登板について「あまり経験がない」としつつ、「ナイター明けのデーゲームは何度も経験があるので不安はない」ときっぱりだ。

 84年の北別府学以来となる開幕戦から3試合連続完投勝利が懸かる一戦。チームは連敗中だが、「みんな精いっぱい戦った結果。明日止まるように、一体感を持って頑張りたい」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月4日のニュース