広島・誠也 球宴中止とWBC延期に「残念」 東京五輪も延期でシーズンに全精力注ぐ

[ 2020年5月14日 05:30 ]

田中広(左)、小窪(右)と談笑する鈴木誠
Photo By スポニチ

 広島・鈴木誠は13日にマツダスタジアムでの分離練習に参加し、昨季まで4年連続で出場していたオールスターゲームの中止に理解を示した。

 「残念だけど、仕方ない。何試合できるか分からない状況。球宴も、もちろん真剣ですけど、盛り上げることがメイン。シーズンの試合を消化して、より真剣な勝負の場をちゃんと設けた方がいいのかな…とは思います」

 来年3月に開催予定だった第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)も23年への延期が複数の米メディアで報じられたばかり。出場した前回大会を振り返り、「17年の時はメジャーの有名な選手が出てきて、楽しかった。五輪に出ないような選手も来る。そういうのを楽しみにしていたのは、正直なところあります」と残念がった。

 東京五輪も延期され、今季はレギュラーシーズンのみに全精力を注ぐことになり、「打席には多めに立って試合に臨みたい」と6月後半の開幕を見据えた。(河合 洋介)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月14日のニュース