西武 ユニフォーム生地のマスクカバー発売

[ 2020年5月14日 14:49 ]

お疲れ様です。ライオンズオリジナルマスクカバー・ベーシックタイプの写真です(球団提供)
Photo By 提供写真

 西武は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止活動への支援の一環として、15日の11時から、選手が着用しているユニフォーム生地を使用して製造・開発したマスクカバー「埼玉西武ライオンズオリジナルマスクカバー」の予約販売を「ライオンズストア オンライン」で受け付ける。

 販売するのは「L」のイニシャルマークや「Lions」のワードマークをあしらったベーシックタイプ2種と、山川穂高選手や源田壮亮選手など5人の選手の名前と背番号をプリントしたプレイヤーズタイプの全7種類。マスクカバーはウイルスの侵入や飛沫の拡散を防げるものではないが、布マスクやサージカルマスクの上から重ねて着用することで、ファンション性の高いマスクとして使用できる。選手が着用しているユニフォームと同じポリエステル生地で製作しているため、耐久性や速乾性に優れ、洗濯をして複数回使用することが可能。

 なお、本商品で得た利益は、全額、埼玉県の新型コロナウイルス感染症対策推進基金に寄付し、医療従事者や医療機関の活動支援など医療体制の整備を目的とした事業などに役立てる。

【埼玉西武ライオンズ オリジナルマスクカバー販売概要】
商品名:埼玉西武ライオンズ オリジナルマスクカバー
価格:ベーシックタイプ:1枚 1070円(税込)/プレイヤーズタイプ:1枚 1290円(税込)
展開選手:山川穂高/外崎修太/源田壮亮/金子侑司/森友哉
予約期間:2020年5月15日(金)~6月30日(火)
お届け日:7月中旬予定
※プレイヤーズタイプのカラーはすべてホワイト。予定数量に達した場合、受付を終了。ひとり1種類5枚限定。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月14日のニュース