ソフトB柳田、ボートトップレーサーと交流「オーラがある、格好いい」

[ 2019年12月21日 05:30 ]

ピットでポーズをとる(左から)ロッテ・福田、菊地孝平、峰竜太、ソフトバンク・柳田
Photo By スポニチ

 日本一球団が、ボートレースの聖地での1億円バトルの激励に訪れた。ソフトバンクの柳田と、ソフトバンクからロッテにFA移籍した福田の同学年外野手が20日、SGグランプリ開催中の住之江ボートのピットを訪れ、トップレーサーと交流した。ボート大好きの両者は、獲得賞金ランク4位の峰竜太、同13位の菊地孝平と談笑。峰のファンで髪色をまねている柳田は「峰さんはオーラがありますし単純に格好いい。菊地さんはスタートが速いところが凄いです。トップ選手は最高ですし、ボートは競走するから面白いんですよ」。福田と4人で写真に納まり、興奮していた。 

 来季からはライバルとして、いきなり3月20日の開幕戦で対戦する。柳田は「互いにケガなく開幕の舞台に立てたらいいが、秀平(福田)が打席時の“秀平シフト”は頭にあります。ソフトバンク戦以外で頑張ってほしい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月21日のニュース