楽天・牧田が入団会見「このチームでチャンピオンに」 背番号は22

[ 2019年12月11日 15:29 ]

入団会見でガッツポーズする牧田(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 楽天入りした牧田和久投手(35)が、本拠となる楽天生命パークで入団会見を行った。2年総額3億円(年俸1億1000万円)で、背番号は「22」に決まった。

 2年ぶりに日本球界復帰するサブマリン右腕は「(日米で)まだチャンピオンを経験していない。このチームでチャンピオンになりたい」と宣言した。

 西武では1年目に55試合に登板して5勝7敗22セーブで新人王を獲得するなど7年間活躍。17年オフにポスティング・システム(入札制度)を利用して、パドレスに移籍。18年に27試合に登板したが、今季はメジャーでの登板機会はなかった。

 牧田は「米国では好きな野球を楽しんでいると感じた。そういうことを後輩たちに伝えたい」と話した。石井GMは「どんなコンディションでも、しっかりパフォーマンスしてくれる。(打者も)左右関係なく、投げてくれる」と獲得の意図を説明した。チームではセットアッパーとして期待されている。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月11日のニュース