ロッテ 種市、341%増 3000万円で更改 チームトップ8勝 背番号63→16に

[ 2019年12月11日 11:35 ]

ロッテ・種市は341%増となる年俸3000万円で契約を更改。背番号も「16」に決まり、驚きの「じぇじぇじぇー!」
Photo By スポニチ

 今季チームトップタイの8勝を挙げたロッテ・種市篤暉投手(21)は11日、ZOZOマリンで交渉し、今季の680万円から341%増の年俸3000万円で契約を更改。来季から背番号が「16」になることも同時に公表された。

 「8勝以上の評価をしていただきました。今年以上の結果を出したいと思い、はんこを押しました。ローテーションの柱になれるように頑張りたい」

 背番号は「63」から昨季まで涌井の背負った「16」に変更が打診され「素晴らしい番号。責任を背負って投げたい」と快諾。また、西武・松坂も背負う数字となり「(松坂は)伝説ですね。初登板の時の映像はすごかった。(投げ合って)勝ちたいです」と憧れた怪物との投げ合いへ、心躍らせていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月11日のニュース