西武・高橋朋が育成再契約 今秋に復帰登板「背番号を早く戻したい」

[ 2019年12月11日 05:30 ]

西武の高橋朋
Photo By スポニチ

 16年に左肘の手術を受け復活を目指す西武・高橋朋が育成選手として再契約した。年俸は今季の半減となる1000万円。

 17年に復帰したが、18年は左肩痛で1試合登板のみ。今秋のフェニックスリーグで復帰登板を果たし「完全復活ではなかったけど、試合で投げられたことが大きい」と手応えを口にした。球団が入団時から背負った背番号43を空けて待っている状況に感謝し「背番号を早く戻したい」と早期を復帰を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月11日のニュース