西武・山川、MVP奪回宣言「取り返したい」 森「かかってこい!」

[ 2019年12月11日 05:30 ]

ファンミーティングでトークショーを行う(左から)山川、森、佐藤
Photo By スポニチ

 西武の山川が来季のMVP奪回を宣言した。この日は埼玉県川越市内のホテルで森、佐藤とともにファンミーティングに参加。18年に本塁打王でリーグ優勝に貢献しMVPを獲得したが、今季は森が首位打者などの活躍でMVPとなり「悔しい。取り返したい」と闘志をたぎらせた。挑戦状を叩きつけられた森は「やってみろ、かかってこい!」と受け止めた。

 トークショーでは同期入団の2人がお互いに「全部好き」と語るなど相思相愛ぶりを見せ会場を盛り上げた。MVPにはリーグVが必須なだけに、山川は「チーム3連覇が先。チームが勝てるところで打てさえすれば」と意気込んだ。年末年始も休むことなく無休トレを行い、さらなる進化を遂げる。 (武本 万里絵)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月11日のニュース