金本知憲氏 12・3「す・またん!」初の生出演!阪神にはバッサリ「相変わらず打てない」

[ 2019年11月29日 19:30 ]

12月3日の読売テレビ「朝生ワイドす・またん!」でゴルフ対決した小澤昭博アナウンサー、元阪神監督・金本知憲氏、森たけしアナウンサー
Photo By 提供写真

 阪神前監督で本紙評論家の金本知憲氏(51)が12月3日の読売テレビ「朝生ワイドす・またん!」(月~金曜前5・20)に初めて生出演する。

 金本氏は早起きが苦手で、親交のある同局・森たけしアナウンサー(59)が再三、番組生出演をオファーしてきたが、ずっと断り続けてきた。今回はゴルフ対決企画「鉄人・金本知憲VS森ちゃん ゴルフ三番勝負」を実施。金本氏がゴルフ好きの森アナに負ければ番組に出演する、という条件を賭けて対決した。27、28日放送されたが、350ヤードワンオンチャレンジに金本氏が成功するなど「ドライバー」「ニアピン」「パター」の3番勝負で森アナに圧勝した。

 だが、進行役の小澤昭博アナウンサー(50)が12月2日に60歳の誕生日を迎える森アナについて金本氏に「今年、森アナは定年。一度もスタジオ出演しないのは心苦しくないですか?」と訴えた。金本氏は「あんまり心苦しくない」と答えたが、両アナが「定年のお祝いに出てください」と懇願。金本氏は「話が違う」と渋ったが、最後は「赤いちゃんちゃんこ、持っていけばいいですか?」とスタジオ生出演を快諾した。

 ゴルフ対決の途中には、今年の阪神についての話題も。金本氏は「相変わらず打てないですね」とバッサリ。さらに愛弟子の大山、北條、中谷については「時間がかかるタイプなんでしょうね」と分析。「またユニホームを着ることは?」と問われると「全く考えられないですね、全く」と即答。さらに「生粋の勝負師、そろそろうずいてくるのでは?」と突っ込むと「いやあ…おそらくないと思いますよ」とちょっぴり色気ものぞかせた。

 3日の生出演でも、金本氏が今年の阪神を検証。また、新助っ人についてなど来年の阪神の展望、今年のドラフトに関して語る。さらに、スポーツ界全般への提言、自身の近未来の夢まで、ぶっちゃけトークを展開する。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月29日のニュース