巨人・今村 先発予定の20日広島戦に向け「自分の結果を意識してやると、自ずとチームにも貢献できる」

[ 2019年7月18日 16:17 ]

<巨人練習>小谷巡回コーチから指示を受ける(右から)今村、桜井(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人・今村が18日、川崎市ジャイアンツ球場で投手練習に参加。先発予定の20日広島戦(マツダスタジアム)に向けて、ブルペンで投球練習を行った。

 チームは2位に9・5ゲーム差をつけ首位を快走中。左腕は「優勝もそうですけど、まずは自分の結果を意識してやると、自ずとチームにも貢献できるかなと思う」と話した。

 前半戦は11試合で3勝1敗、防御率2・80の成績を残した。5月下旬から先発ローテーションに定着している。「後半戦が凄く大事になってくる。いいスタートが切れるように頑張ります」と意気込んだ。 

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月18日のニュース