楽天 ホームランチャリティー発表 本拠地での楽天選手の本塁打1本につき車いす1台寄贈

[ 2019年7月18日 18:11 ]

 楽天は18日、本拠地での楽天選手の本塁打1本につき車いす1台を寄贈するホームランチャリティーを行うと発表した。

 対象となるのは19日のソフトバンク戦以降、シーズン最終戦までの本拠地・楽天生命パークでの30試合。本塁打1本につき車いす1台を、東北エリアのこども病院、福祉施設に寄贈する。

 浅村は「ホームランを打って、チームの勝利にだけでなく、施設の子どもたちにも貢献できるのは嬉しい。1本でも多くホームランを打てるよう頑張ります」とコメントした。また、シーズンオフには選手が車いすを贈呈するために、施設を訪問する予定となっている。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月18日のニュース