輝星、小園&根尾斬り誓う フレッシュ球宴「直球主体で」

[ 2019年7月11日 05:30 ]

日本ハム・吉田輝
Photo By スポニチ

 日本野球機構(NPB)は10日、若手選手によるフレッシュオールスターゲーム(11日、楽天生命パーク)の先発メンバーを発表した。イースタン選抜の先発は、日本ハムのドラフト1位・吉田輝。6月の広島戦ではプロ初登板初勝利をマークした右腕は1イニングを投げる見込みで「直球主体で戦いたい。1回をしっかり抑えられれば」と意気込んだ。

 ウエスタン選抜には1番・小園(広島)3番・根尾(中日)がスタメンで出場する。イースタン選抜の1番・藤原(ロッテ)を含め、昨秋のドラフトで高校ビッグ4と呼ばれた面々が上位打線に名を連ねる。優秀選手賞を目標に掲げる吉田輝は「連続三振を直球だけで取るとか。そのくらいじゃないと」と話しており、真っ向勝負で世代No・1を目指す。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月11日のニュース