巨人・今村、反省2勝 7回途中降板に「次は投げきれるように」

[ 2019年7月5日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人5―3中日 ( 2019年7月4日    東京D )

初回のピンチを無失点に抑え、小林(右)とベンチに戻る今村(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人・今村は6回0/3を4安打3失点で、4月28日のDeNA戦以来の2勝目をマークした。

 初回の1死満塁で高橋を三ゴロ併殺打に斬ると、味方の大量援護を受けて試合をつくったが「次は7回を投げきれるように練習しないと」と口にした。次回は中5日で9連戦最後の10日の阪神戦(甲子園)に先発する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月5日のニュース