ソフトBグラシアル大暴れ 今季初2発5打点「満足できる内容」

[ 2019年7月5日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク6―3楽天 ( 2019年7月4日    ヤフオクD )

6回1死一、二塁、左越え本塁打を放つグラシアル(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・グラシアルが今季初の1試合2本塁打で5打点を挙げた。初回に右翼ポール際へ18号2ラン。3―2で迎えた6回にも左越えへの19号3ランで突き放した。「なかなか追加点が取れず嫌な展開だった。大きい追加点になって良かった」。

 2位・楽天との3連戦で10打数6安打、3本塁打、11打点と大活躍。「個人的な成績でも満足できる内容」とうなずいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月5日のニュース