巨人 今村が初黒星、6回4失点「フォークが失投に…」

[ 2019年6月12日 05:30 ]

交流戦   巨人0―4西武 ( 2019年6月11日    メットライフD )

<西・巨>6回無死一、二塁、中村にタイムリー二塁打を浴びた今村=右(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人先発の今村が6回9安打4失点(自責3)で今季初黒星を喫した。6回無死一、二塁で中村に右翼フェンス直撃の2点二塁打を許し、「フォークが失投になったのが課題。カーブが使えたのはよかった」と反省したが、及第点の内容。右肘の違和感などで離脱中の守護神クックが2軍戦で実戦復帰し1回無失点だったのと合わせ、今後への好材料となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月12日のニュース