東大 創部100年新ユニ初陣飾れず 浜田監督「令和で反撃する」 

[ 2019年4月14日 05:30 ]

東京六大学野球春季リーグ戦1回戦   東大0―7法大 ( 2019年4月13日    神宮 )

<東大・法大>東大は先発した宮本が踏ん張れず新ユニホームの初陣飾れなかった
Photo By スポニチ

 東大は創部100周年を記念した新ユニホームでの初陣を飾れず、浜田一志監督は「幸先いいスタートを切りたかったんだけどね」と話した。投手陣が12四死球を与え、打線も2安打の完敗。指揮官は「平成(4月30日まで)は鍛えないと。令和(5月1日から)で反撃するぞといきたい」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月14日のニュース