京都フローラ3連勝 三原がV打、小西は今季初完封

[ 2019年4月14日 05:30 ]

日本女子プロ野球 ( 2019年4月13日    伏見桃山 )

<愛知・京都>3安打1打点と活躍した三原
Photo By スポニチ

 ヴィクトリアシリーズ春季リーグは、京都フローラが愛知ディオーネを下し3連勝とした。京都は4回無死一塁から三原の右中間適時二塁打と三浦の左前2点打で3点を先取。小西は6安打を許しながらも今季初完封を飾った。決勝打の三原は「(初回に)守備でミスをしたが打撃で取り返すことができてよかった」。

 第2試合では愛知が埼玉アストライアに快勝。初回にプロ初本塁打となる右越え2ランを放った星川は「思ったより飛んでくれた」と笑った。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月14日のニュース