Dバックス吉川、フリー打撃に初登板 約8カ月ぶり打者に投球「一番の収穫」

[ 2019年2月28日 10:08 ]

 ダイヤモンドバックスとマイナー契約の吉川が3月からのマイナーキャンプを前に、初めてフリー打撃に登板した。左脇腹を痛めていた影響もあり、打者を相手にするのは社会人野球パナソニック時代以来、約8カ月ぶりで「感覚がすごく久しぶりだったので、それを感じられたのが一番の収穫」と振り返った。

 15球の中には高めに浮く球もあった。「低めを突いて最後、高めで決めるとか、どんどんやっていったらいいと思う」と課題を挙げた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月28日のニュース