張本勲氏「3割3分、35本塁打以上は打てる」 中田翔に直接指導

[ 2018年2月21日 22:45 ]

試合前に張本勲氏の熱血指導を受ける日本ハム・中田
Photo By スポニチ

 球団OBの張本勲氏(スポニチ評論家)が日本ハムが韓国・サムソンと練習試合を行った沖縄・赤間を訪れ、中田翔に直接指導を行った。

 試合前のフリー打撃の際などに熱心にアドバイス。張本氏は「左足のステップが広すぎる。膝に余裕がなくて、強くて正確な打球を打てない」などと3点のポイントを指摘した。

 中田は試合には「3番・DH」で出場して空振り三振。四球。昨季は打率・216の不振に終わった主砲に対し、張本氏は「大谷がいなくなって、中田が頑張らないと。3割3分、35本塁打以上は打てる」と大きな期待を寄せていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2018年2月21日のニュース