巨人ドラ1桜井 シート登板打者12人に44球「いい感じ」

[ 2016年7月9日 10:06 ]

 右肘違和感のため2軍調整中の巨人ドラフト1位新人・桜井が、川崎市のジャイアンツ球場でシート打撃に登板。岡本ら打者12人に44球を投げて、2安打。

 直球は最速146キロで「いい感じで仕上がってきました。球速以上に切れはあったと思う」と話した。状態に問題なければ、15~17日の3軍戦で実戦復帰する予定。右股関節形成手術からの復帰を目指す杉内も、術後2度目のシート打撃に登板。打者9人に30球を投げて1安打だった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年7月9日のニュース