藤浪 防御率1点台、20勝…来季目標達成へ「苦手ゼロ」に

[ 2015年12月24日 05:30 ]

 ノーモア・デニング!阪神の藤浪が来季、「苦手ゼロ」を目標の1つに掲げた。「今年はヤクルトのデニングにアウトロー、インローのベストボールを左中間、右中間(いずれも二塁打)に運ばれた。自分の中では最強打者ですね」

 数字に明確に表れている。今季通算で打率・222、4本塁打しかしていないデニングに、7打数4安打(・571)と大いに苦しめられた。「正直嫌ですね。データも少ない。これだけ長打をポンポン打たれることもないですしね」

 来季は防御率1点台、シーズン250奪三振に20勝―。デニングはすでにヤクルトを自由契約になっているが、大いなる目標に挑む右腕にとって新たな天敵は作りたくない。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年12月24日のニュース