ソフトB細山田“DeNA戦力外”乗り越え結婚!7年愛実らせた

[ 2014年12月6日 05:33 ]

6日に挙式する細山田(右)と菜穂子夫人

 ソフトバンク・細山田武史捕手(28)が会社員の冬至(とうじ)菜穂子さん(28)と結婚していたことが5日、分かった。6日に横浜市内で挙式する。

 07年2月、細山田が早大2年の時に先輩の紹介で知り合い、4カ月後に交際がスタート。08年ドラフト4位で横浜(現・DeNA)に入団し、13年元日にプロポーズしたが、オフに戦力外通告を受けた。退団して去就が不透明だったため2人で話し合い、婚姻届は今オフの今月2日に提出。8年越しの恋を実らせた。

 ソフトバンクの育成枠で入団し、来季が移籍2年目。「つらい時期も常に近くで支えてくれた。来年は支配下昇格し、ヤフオクドームのお立ち台に上る姿を見せたい」と決意を新たにしていた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年12月6日のニュース