日本復帰の“先輩”井川、中島助ける!「伝えられることもある」

[ 2014年12月6日 05:30 ]

会見を終え、カメラに向かって「お疲れ様でした」と笑顔の井川

 オリックス・井川が神戸市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1200万円ダウンの年俸4800万円でサインした。

 国内復帰3年目の今季は2勝2敗。自身と同じように米球界から復帰した中島については「(経験を)伝えられることもあると思う」と橋渡し役を買って出た。また、FA宣言せずに残留した坂口も1500万円ダウンの年俸7500万円で更改した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年12月6日のニュース