楽天ドラ2則本 マー君以来の新人開幕ローテ入り

[ 2013年3月18日 06:00 ]

<広・楽>広島打線相手に7回5安打2失点と好投する則本

オープン戦 楽天5-2広島

(3月17日 マツダ)
 楽天のドラフト2位右腕・則本が、球団の新人では07年の田中以来となる開幕ローテーション入りを決めた。広島戦で7回を5安打2失点、9奪三振の力投。試合後、星野監督は「ローテーションには入るよ。うれしいね、新人が入るのは」と初めて明言した。今後も中6日で回り、31日・ソフトバンクとの開幕3戦目(ヤフオクドーム)の先発が濃厚だ。

 「期待を裏切らないよう頑張る」。4回に押し出し死球などで2失点したが、それ以外は完璧に抑え込んだ。3回に3者連続三振。6回2死では松山に13球粘られたが、我慢比べに勝って136キロツーシームで遊ゴロに仕留めた。

 「相手に“こいつと対戦したくない”と思われたら最高」。この日は自ら首を振って内角球を投げ込み「攻め込む勇気が必要ですから」。公式戦でも気迫を前面に押し出し、白星を積み上げる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月18日のニュース