PR:

サヨナラ打の藤井 手荒い祝福に「氷水の冷たさが心地よいとは…」

サヨナラ打を放ち、高木監督(左端)と握手する中日・藤井

セ・リーグ 中日2―1DeNA

(7月8日 ナゴヤD)
 中日が延長サヨナラ勝ちでナゴヤドーム14連勝。本拠地での強さをあらためて見せつけた。

 1―1で迎えた延長10回1死満塁、途中出場の藤井が「思い切って振った」と殊勲の一打。自身初のサヨナラ打となり、ナインから叩かれ、水をかけられる手荒い祝福を受けたが「いつも祝福する側だったので。氷の水の冷たさがこんなに心地よかったとは」と喜びを爆発させた。

 今季初打点というおまけつき。藤井は「ようやくチームに貢献できた」といつまでも笑顔だった。

[ 2012年7月8日 17:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月22日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム