松坂も絶賛 新素材のグラブで「不快感なくなった」

[ 2012年1月12日 16:29 ]

 レッドソックスの松坂大輔投手(31)も使うグラブなどを含めたナイキの野球用品シリーズ「SHA|DO(謝道)」がこのほど発売した。

 「SHA|DO」はナイキ独自の技術を駆使したスパイク、グラブ、アンダーシャツの3種類。水分を分散する新素材「モイストクラッチ」を採用したグラブをメジャー2年目から使用し始めた松坂は「モイストクラッチの素材のグラブを使いはじめてからはシーズンを通してグラブ内で快適な環境を保ってプレイすることが可能になり、汗をかいても不快感はなくなりました。高校生の時にもモイストクラッチのグラブがあったら良かったのにと思います」と使い心地の良さを語っている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月12日のニュース