広島ルーキー 前田智激励に感激「また助言もらいたい」

[ 2012年1月12日 17:12 ]

広島の新人合同自主トレが始まり、ランニングする野村ら

 広島の新人合同自主トレーニングが12日、広島県廿日市市の大野練習場で始まり、ドラフト1位の野村祐輔投手(明大)らが約4時間、ランニングやキャッチボールなどで汗を流した。野村は「いいスタートが切れた。飛ばしすぎず、自分のペースでやっていきたい」と充実した表情だった。

 練習に訪れていたベテランの前田智に新人全員であいさつした際には「いろんなことを経験して強くあってほしい」と激励された。ドラフト4位の土生翔平外野手(早大)は「またお話しできる機会があれば、助言をもらいたい」と感激していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月12日のニュース