日本ハム 中田結婚!22歳同士、大阪のスレンダー美人と

[ 2012年1月12日 10:00 ]

結婚したことが明らかになった日本ハムの中田

 日本ハム・中田翔内野手(22)が11日、電撃結婚した。お相手は大阪府在住の一般女性(22)で、同日に大阪府内で婚姻届を提出した。新婦はキュートな笑顔がトレードマークの美女で、札幌と大阪の遠距離恋愛を実らせてのゴールイン。昨季は4番として18本塁打、91打点でチーム2冠となり、さらなる飛躍が期待される5年目のシーズン。春季キャンプを目前に22歳の若さで生涯の伴侶を得て、球界を代表するスラッガーを目指す。

 日付が替わったばかりの11日未明、中田は大阪府内で婚姻届を提出した。人生のパートナーに選んだのは、かねて交際していた同い年となる22歳の女性。笑顔が魅力的なスレンダー美人で、周囲からは礼儀正しい女性との評判だ。

 昨年末から知人らには今季開幕前に結婚する意思を伝え、その後に球団にも報告を済ませた。22歳という若さでの結婚。中田はここまで女手一つで育ててくれた母・香織さんを「世界一のおかんにしてあげたい」と公言するように、誰よりも家族を大切にしてきた。4年目の昨季に待望のレギュラーを奪取。「真の4番」となるため、野球だけに集中できる環境を求め、結婚に踏み切ったのは自然な流れともいえた。

 2月の沖縄・名護キャンプを終える3月からは札幌市内で新生活を送る予定。「(昨季は)もっとできた。とにかく優勝したいし、チームに必要とされる選手になりたい」。最愛の女性とともに、5年目のシーズンを迎える。

 ◆中田 翔(なかた・しょう)1989年(平元)4月22日、広島県生まれの22歳。大阪桐蔭では春夏通じて3度の甲子園に出場。高校通算87本塁打。07年高校生ドラフト1巡目で4球団の競合の末に日本ハムに入団。プロ3年目の10年7月20日のロッテ戦(札幌ドーム)で初本塁打。昨季は初の規定打席に到達し、18本塁打、91打点。1メートル82、95キロ。右投げ右打ち。血液型O。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月12日のニュース