初3割の後藤 来季に向け5日間断食「体をリセット」

[ 2011年12月23日 06:00 ]

 今季に自身初の打率3割をマークしたオリックス・後藤が、年内に5日間の断食を敢行する。

 「自宅で5日間。体をリセットするためにもやる予定」。毒素や老廃物の排出などに効果があるとされる断食。「来年はフルイニングで出たい。自分の立場からも常にグラウンドに立っていなければと思う」。来季もゲームキャプテンを続投するだけに、全試合でチームをけん引する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年12月23日のニュース