イチロー 野球少年を激励 「好きなことにエネルギーを注いで…」

[ 2011年12月23日 15:30 ]

イチロー杯争奪学童軟式野球大会の閉会式であいさつする、米大リーグのイチロー外野手

 米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手が23日、故郷の愛知県豊山町で行われたイチロー杯争奪学童軟式野球大会の閉会式であいさつし、「好きなことにエネルギーを注いで、そこからいろんなことを学んでほしい」と、野球少年たちに情熱の大切さを訴えた。

 イチローは、過去にこの大会に出場した東海学園大の田島慎二投手がドラフト3位で中日に入団することに触れ「僕にとってうれしいし、みんなにとっても夢のある結果。(プロ野球選手への)距離は遠く感じるかもしれないが、出発点は同じ」と激励した。

 スーパースターとの対面に、子どもたちは「野球を続けて、イチロー選手以上になりたい」と目を輝かせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年12月23日のニュース