PR:

女子代表も現地入り エース宮原の穴3人で埋めるぞ

ヘルシンキに到着した本郷理華
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートの世界選手権に出場する女子の三原、樋口、本郷の3選手もヘルシンキに到着した。

 エースの宮原が左股関節疲労骨折の影響で欠場し、3枠確保に厳しい状況。2月の四大陸を制した三原は「代表に選んで良かったと思える演技をしたい」と気合を入れれば、四大陸9位だった樋口は「今回は結果が求められている。できる限りのことをやる」と語った。宮原の代役で出場が決まった本郷も「3人で力を合わせて、自分も3枠確保に貢献したい」と話した。

[ 2017年3月27日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:07月24日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画

      スペシャルコンテンツ