PR:

石島地元で有終「この地で最後を迎えることができてすごく幸せ」

現役最後となるオールスター戦を終え、胴上げされる石島雄介
Photo By 共同

 バレーボール男子で、国内リーグ発足50周年を記念した男子オールスター戦が26日、埼玉県深谷市総合体育館で行われ、ともに08年北京五輪代表で、ビーチバレーに転向する石島雄介(堺)、越川優(JT)が出場した。地元の深谷高出身の石島は「この地で最後を迎えることができてすごく幸せ」とあいさつした。

 石島はすでにビーチバレーの練習を始めているが、持ち前のパワフルなプレーを見せた。5月の全日本男女選抜大会が最後のインドアでのプレーとなる越川は、プレミアリーグでは最後の舞台に「みんなと一緒に戦えて感謝の気持ちでいっぱい」と感慨に浸った。

[ 2017年3月27日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月14日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画