PR:

若林5年ぶりV 史上6人目優勝者最終日ホールインワン

女子ゴルフツアーアクサ・レディース最終日 ( 2017年3月26日    宮崎県宮崎市 UMKカントリークラブ=6484ヤード、パー72 )

優勝を飾った若林はギャラリーの声援に手を振って応える
Photo By スポニチ

 結婚1周年記念日を迎えたばかりの若林舞衣子(28=ヨネックス)が鮮やかな逆転優勝を飾った。4打差7位から出て、前半の2番で自身4度目のホールインワンを達成するなど、66をマーク。通算9アンダーで5年ぶりの通算3勝目を挙げた。首位スタートした川岸史果(22=加賀電子)、地元・宮崎出身の柏原明日架(21=富士通)は最終日に失速してともに3位だった。

 ど派手な猛チャージで鮮やかに差し切った。首位と4打差、7位から逆転優勝を遂げた若林は「今日は自分の気持ちの弱さに勝てました」と喜びをかみしめた。

 スタートから全開だった。前半1番のバーディーに続き、2番でギャラリーの度肝を抜いた。153ヤードを6番ユーティリティーでグリーンの右側4メートルに乗せると、下りのラインに乗った球がスルスルとカップに吸い込まれた。最終日にホールインワンを決めて優勝したのは、記録が残る1990年以降6人目の快挙。「ラッキー!と思ったけどまだ序盤。浮足立っちゃダメだとすぐに気持ちを切り替えました」。続く4、5番で連続バーディーを奪うなど、1イーグル、5バーディー、1ボギーの66をマーク。優勝をたぐり寄せた。

 結婚1周年記念に花を添えた。昨年3月20日に会社員の佳和さん(34)と結婚して以来、初優勝に「主人に、優勝する姿を見せたかったので本当にうれしい」と感慨深げ。佳和さんの現地観戦こそかなわなかったが「いつも頑張れ、頑張れと応援してくれています。一緒にいるとゴルフのことから気持ちを切り替えられる」と何より心強いパートナーの存在に頬を緩めた。

 得意料理は肉じゃがだという。「ジャガイモは“アヤコ特製”なんです」。2011年秋から指導を仰ぐ師匠・岡本綾子が自ら栽培した愛情たっぷりのジャガイモが若林の心も体も支えた。「もちろんすぐに優勝報告の電話をしました。“涙が出るわー”と、すごく喜んでくれてうれしかったです」。優勝とホールインワン副賞「宮崎牛」の2つのボードを抱え「やっぱりバーベキューですね。みんなで食べたいです」。祝勝会会場にはお手製の肉じゃがも置かれるかもしれない。

[ 2017年3月27日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:08月21日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画