PR:

赤松が感謝のブログ更新 優勝は「最高のプレゼント」胃がんから復帰が恩返し

菊池(右)と喜ぶ赤松
Photo By スポニチ

 1月の胃がん手術から復活を目指す広島の赤松真人外野手(35)がチームの37年ぶりセ・リーグ連覇から一夜明けた19日、自身のブログを更新。優勝の味をかみしめ、改めて再起を誓った。

 赤松は「優勝!!」とのタイトルでブログを更新。「嬉しかったです!心から嬉しかったです!本当に勇気と感動を貰いました!まだ戦いは続きますがひとまず良かったです!」とつづり、「チームから優勝という最高のプレゼントを貰いました!復帰をして恩返し出来るように頑張ります!」ともう一度あの舞台へ立つことを誓った。

 阪神から2008年に広島へ移籍した赤松は俊足&好守の外野手として昨季の25年ぶり優勝に貢献。昨年12月28日に緊急会見を開いて胃がんを患っていることを発表し、年明けの1月に手術を受けた。連覇が決まった18日は敵地である甲子園に駆けつけ、胴上げとビールかけにも参加。その元気な姿が、連覇にも劣らない喜びをナインとファンに与えていた。

[ 2017年9月19日 21:52 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月18日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム