PR:

大リーグ機構 エンカーナシオンに出場停止処分 抗議の際に球審と接触

<ブルージェイズ・インディアンス>球審の判定に抗議するブルージェイズのエンカーナシオン (AP)

 大リーグ機構は3日、ブルージェイズのエドウィン・エンカーナシオン内野手(33)に対して、抗議の際に球審に触れたとして1試合の出場停止と罰金の処分を科すと発表した。同選手は異議を申し立てを行ったため、最終決定するまでこの処分は適用されない。

 エンカーナシオンは1日のインディアンス戦で見逃しの三振に倒れ、判定に抗議すると、球審は退場を宣告。これに激高した同選手は球審に詰め寄り、その際に接触があった。また、両者の間に割って入ったジョン・ギボンズ監督(54)も、この場面で退場を言い渡されている。

[ 2016年7月4日 13:22 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月23日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム