PR:

中日・荒木 45打席連続無安打“不名誉”野手リーグ記録にあと2

<神・中>2回2死二、三塁、荒木は岩貞の前に空振り三振に倒れる

セ・リーグ 中日8―3阪神
(7月3日 ナゴヤD)
 6月19日の日本ハム戦以来の先発出場だった中日・荒木は4打数無安打1四球に終わり、45打席連続無安打になった。

 野手としてはセ・リーグ2位となり、59年の吉沢岳男(中日)のリーグ記録まであと2打席。「我慢してやります。ヒットにならないということは打ち方が悪いということ」。通算369盗塁で高木守道氏の球団記録に並んでいて「遠征(5日からは富山、金沢で広島2連戦)で決めてきたい」と名誉な方の新記録を誓った。

[ 2016年7月4日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月23日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム