PR:

岩隈 7回途中4失点で8勝目

オリオールズ戦に先発したマリナーズの岩隈(AP)

ア・リーグ マリナーズ9―4オリオールズ
(シアトル)
 マリナーズの岩隈は3日、シアトルで行われたオリオールズ戦に先発し、6回0/3、今季最少の78球を投げ、10安打4失点1奪三振で今季8勝目(6敗)を挙げた。

 3回にスミスの4戦連続となる10号満塁弾で4点の援護をもらった岩隈だったが、4回に1死後に指先を気にするそぶりをみせた。その直後にトランボに左翼へ24号ソロを打たれ、さらにスコープに三塁内野安打、アルバレスには中前打と失策で進塁を許し1死二、三塁とされ、続くハーディには左翼線へ二塁打と、4連打で3点を失い1点差に迫られた。その裏、1死一、三塁からマルテの二塁打とボークで2点の援護をもらい、6―3とリードは3点となった。

 5回、6回と無失点で切り抜けた岩隈だが、7回に先頭打者のジョーンズに左前打を打たれたところでディアスにマウンドを譲った。その後1点を失い、岩隈の自責点は4点となった。

 マリナーズは9―4で勝ち、オリオールズとの4連戦4連勝。アストロズが敗れたため、ア・リーグ西地区の2位に並んだ。

[ 2016年7月4日 08:05 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月17日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム