×

競泳日本選手権女子50メートルバタフライ 池江アジア大会代表へ向け予選1位通過

[ 2022年4月28日 10:35 ]

競泳日本選手権 ( 2022年4月28日    横浜国際プール )

池江璃花子
Photo By スポニチ

 アジア大会(9月、杭州)代表の追加選考会として4日間の日程で開幕。女子50メートルバタフライ予選は池江璃花子(21=ルネサンス)が25秒74で泳ぎ、全体1位で午後の決勝に進出した。

 3月の国際大会代表選考会は25秒78で2位。派遣標準記録の25秒66に0秒12届かず、世界選手権(6月、ブダペスト)の代表入りを逃した。今大会は50、100、200メートル自由形、50、100メートルバタフライの5種目にエントリー。18年アジア大会(ジャカルタ)以来4年ぶりの個人種目での国際大会出場権を獲得を目指す。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年4月28日のニュース