北京五輪・パラ日本選手団 希望者にワクチン3回目接種、来週以降にも

[ 2022年1月15日 05:30 ]

 2~3月の北京冬季五輪・パラリンピックに参加する日本選手団の希望者に対し、政府が新型コロナウイルスワクチンの3回目接種を実施する方針を固めたことが14日、関係者への取材で分かった。

 一般の接種態勢に負担を掛けないことを前提として、東京都北区の国立スポーツ科学センター(JISS)の医師らが担当する方向で調整している。国際オリンピック委員会(IOC)が参加者に無償提供するワクチンを活用する見通し。ワクチンが確保されれば来週以降にも開始する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2022年1月15日のニュース