パラ車いすバスケ男子代表・鳥海 “戦闘モード”ドレッドヘアで選手村に入村も…試合前にバッサリ

[ 2021年12月2日 23:02 ]

メダルセレモニーで銀メダルを手に笑顔の鳥海(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 男子車いすバスケットボール日本代表の初の銀メダル獲得に貢献した鳥海連志(ちょうかい・れんし、22=パラ神奈川SC)が2日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後9・00)に出演。“戦闘モード”としてドレッドヘアにして選手村に入村も頭が痒くなって試合の前にドレッドヘアを辞めて髪を切ったエピソードを話した。

 嵐の櫻井翔(39)が今会いたい人として自らオファーして登場した男子車いすバスケットボール日本代表の初の銀メダル獲得したチームキャプテン豊島英(32=宮城MAX)と鳥海。

 番組では豊島も鳥海も美意識が高いという話題に。鳥海は髪型を変えることが好きだという。MCの有吉弘行(47)から「(髪型を変えるのは)気分が変えるってことですか?」と聞かれると鳥海は「気分が変わります」と答えた。東京パラリンピック前には“戦闘モード”としてドレッドヘアにして選手村に入村。しかし頭が洗えないため痒くなり、試合前に選手村で髪をバッサリ切って試合に臨んだエピソードを明かした。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2021年12月2日のニュース