22日開幕フィギュア全日本選手権 海外拠点選手の対応を調査中、近日中に詳細示す

[ 2021年12月2日 05:30 ]

 フィギュアスケートは北京五輪代表最終選考会を兼ねる22日開幕の全日本選手権(さいたまスーパーアリーナ)を控えている。

 同大会に出場する海外拠点選手の帰国便や隔離措置の扱いについて日本スケート連盟幹部は「(スポーツ庁に)問い合わせている」と語り、近日中に詳細を示す方針という。また、9日に開幕が迫るGPファイナル(大阪)の開催可否について同幹部は「全ては明日(2日)、決まると思う」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2021年12月2日のニュース