×

コロナ陽性判定の陵侑 8日に合流へ 宮平HC「体調は至って平常」

[ 2021年12月2日 05:30 ]

小林陵侑
Photo By スポニチ

 ノルディックスキー・ジャンプ男子日本代表の宮平秀治ヘッドコーチが遠征中のポーランドからオンライン取材に応じ、新型コロナの陽性判定を受けたエース小林陵侑(土屋ホーム)について「体調は至って平常。8日に(個人第6、7戦の開催地)クリンゲンタール(ドイツ)で合流になる」と見通しを語った。

 小林陵はフィンランドで10日間の隔離措置を受けているが、トレーナー指導の下でオンライントレーニングも実施。伊東大貴(雪印メグミルク)ら他選手はテレビ電話でメンタルサポートも実施しており、ワンチームでコロナ禍を乗り切る。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年12月2日のニュース