大迫傑氏 陸上指導者との意見交換会をオンラインで開催「直接お話を聞かせて頂きたい」参加者募集

[ 2021年11月10日 12:25 ]

大迫傑氏
Photo By スポニチ

 東京五輪男子マラソン6位入賞し、現役を引退した大迫傑氏(30)が今月下旬から陸上指導者との意見交換会をオンラインで開催すると10日、所属会社が発表した。

 大迫氏は東京五輪後に自信が手掛ける育成事業「Sugar Elite KIDs」を通して全国10都市を行脚。その活動の中で陸上に対する情報不足、指導者不足などの課題を発見したといい、諸問題解決のために現場の指導者との意見交換会を行うという。

 大迫氏は「地域の陸上活動がより発展するためには、さまざまな課題があることも改めて認識しました。東京など大都市に行かなければトップレベルの練習ができない、最新の情報を得ることができないというのは、インターネットが進化した今の時代にそぐわないものだと強く思っています。子どもたちを指導していくために、どんなことに困っていらっしゃるのか、何が必要かを陸上指導者の皆様から直接お話を聞かせて頂きたいと思い、「意見交換会」を企画しました。ぜひ、皆さんの考えや思いをわたしに教えてください。多くの皆様のご参加をお待ちしています」などとコメントした。

 申込期間は15日まで。オンラインで応募する。18日の北海道、宮城開催を皮切りに、27日まで全国10都道府県の指導者(5~10人程度)を対象に実施。以下のリンクから応募する。https://sugarelite.jp/blogs/news/thechervoice

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月10日のニュース